ダイエットの極意「違いがわかる女(男)」になる!〜毎日使うからこそ見た目が大事〜


こんなこと、ありませんか?


汗をかきやすい夏。


じっとしているだけでも噴出す汗に、ちょっとは痩せたかな? と体重計にのってみる。


減ったのか変わらないのか、なんだかビミョー。


ただの体重計では、違いがわかりにくい。


例えばダイエットでも違いがわかりにくいと、モチベーションを維持し続けることがちょっと難しくなりがちですよね。


ちゃんと違いがわかれば、ダイエットのペースや方法を変えてみたりすることもできるというわけです。


「違いがわかる女(男)」になる!


だから体組成計が便利なんですね。


カンタンにチェックできて、しかも前回測定した値と比べることができる。


家族で使っても、ただ乗るだけで登録者の中からアナタを認識して、自動で体組成を表示してくれる。


何事も道具選びも大事。毎日使うものは特にそうです。


ダイエットも含めて自分だけでなく家族みんなの体調管理・健康管理に使える。


見た目もクリアでスタイリッシュです。


やっぱ見た目も大事☆


TANITA 体組成計 インナースキャン50 シルバー 【スイッチ押さずに乗るだけであなたを認識! 】BC-528-SV
TANITA 体組成計 インナースキャン50 シルバー 【スイッチ押さずに乗るだけであなたを認識! 】BC-528-SV
おすすめ平均
starsこれでダイエットするぞ!
stars残念なことに
stars設定に注意
stars体重計が好きになる
starsなんと言ってもデザインがいい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by たか at 13:55 | Comment(8) | TrackBack(0) | ダイエット

理想のプロポーションを保つ方法



【理想のプロポーションを保つ方法】


理想のプロポーションを保っている人の多くは、毎日自分の身体をチェックしています。


全身が映る鏡を少なくとも脱衣所と玄関に置き、1日に2回は裸と服を着たふたつの自分をじっくりチェックしています。


「なんだか服がきつくなってきたなぁ」「なんだか体が重いなぁ」と思う隙を与えない。


厳しいようで、身体にとっては優しい。そして理想的なプロポーションを維持することは、精神的にもいいのです。


鏡と併用すると効果が期待できるものがあります。


昔スリムだった頃の写真があるなら、それを大きく引き伸ばしましょう。せめてA4サイズぐらいにはして自宅の数箇所に貼るのです。(スリムな写真がないなら、画像処理ソフトで編集して作ってもいいでしょう)


寝室。脱衣所。トイレの扉の裏……等々。


目標とする自分を見る回数を増やして、理想のプロポーションを脳に強く記憶させる。


そしてお風呂上りには鏡に映った自分と、その横に貼られた理想の自分を見比べましょう。


「痩せていく自分」と「元に戻っていく自分」。


ふたつの喜びで小さな達成感を脳に与え、徐々に大きな目標へと近づいていくのです。


人は想像したことを現実にする生き物です。


空を飛びたい、遠くの人と話したい。どれも現実にしてきました。


自分の身体のことなら、それを現実にすることはずっと簡単におもえませんか?


まずはイメージする。そして理想に近づくよう常に脳に鮮明なイメージを抱き続ける補助をする。


鏡と写真を見る。カンタンなのに、大きな効果が期待できるでしょう。


玄関に置くなら、天井に突っ張るタイプがおすすめ。簡単に設置できるし、倒れる心配も少なくて済みます。


壁面ミラー幅60cm nj-0007 姿見・全身鏡・壁面収納・突っ張りラック・新生活・一人暮らし・単身赴任に
壁面ミラー幅60cm nj-0007 姿見・全身鏡・壁面収納・突っ張りラック・新生活・一人暮らし・単身赴任に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by たか at 17:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。